• 2015.4.17
  • 今日は何の日?~4月17日編~ はコメントを受け付けていません。

今日は何の日?~4月17日編~

 今日は4月17日。「4・1・7」という数字をもじって「良い茄子」と読み、「なすの日」と制定されました。

 

「なす」と呼ぶ時と「なすび」と呼ぶ時がありますが、どういった違いがあるのでしょうか?

 

 

・言葉の原型は「なすび」?

もともとの言葉としては「なすび」が正しいようです。

 

室町時代の上流階級の女性たちが、なすびのことを上品に「おなす」と言い始めたことから始まり、頭の「お」が取れて現在の「なす」になったとも言われています。

 

また「夏の実(なつのみ)」や「夏味(なつみ)」が変化して「なすび」になったとも。。。

 

ちなみになすは植物としてのなすを、なすびは実の事を指すという説もあります。

 

・秋ナスは嫁に食わすな!

私ひらたつも小さなときからこの言葉をよく祖母から聞きました(もちろん冗談交じりで(^_^;)

 

これには「秋ナスはとても美味しいから嫁に食べさせるなんてもったいない!」という意味、「秋ナスは体を冷やしてしまうから、大事な嫁には食べさせることができない」という2つの解釈があるそうです。

ちなみにひらたつは小さなときから後者の意味だと信じ切っておりました(・へ・)

 

とは言うものの、生活習慣病を予防する大切な野菜としても注目をあびている「なす」。

 

食べ過ぎはよくありませんが、水分を多く含むなすは、これから暑くなる夏には体温を少しでも下げる効果が期待できます♪

 

 

今日は和雑貨には関係がありませんでしたが、少しはお役に立てましたでしょうか?

 

 

以上、店長ひらたつでした!!

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

RSS RSS

最近のコメント

    ページ上部へ戻る