江本優子さんのお出かけバッグに使われるパーツ

行楽地への旅行やお出かけも多くなる季節の到来ですね♪

どこへ行こうかと計画をされてワクワクされている方も多いのでは!?

気分転換に旅行は最高ですよね~

私、いけぽんもゆっくり温泉とご当地の料理やお酒を楽しみたいですね!

お出かけに欠かせないのがバッグではないでしょうか?お出かけが楽しくなるバッグをご紹介!

細部にまで工夫を凝らし、多彩な装飾で個性的なバッグは私だけのバッグとして只今、人気を集めています。

一度見ると忘れられないインパクトは知らない人から「素敵なバッグね!」と声を掛けられるほど。

バッグで会話が弾み仲良くなることも(^^♪

私も色々と古布を使ったバッグを見てきましたが、これほどまでに細部までこだわり、独創的なアイデアがつまったバッグは見た事がないですね。

バッグのインパクトを与えているのがデザインはもちろんですがやはりワンポイントで使用しているそれぞれのパーツ。

このパーツは江本さん自身が必ず骨董市や骨董屋で現物を自分の目で確認してから購入するこだわりよう。それにアレンジを加えたり自分で作ってみたりと細工物の種類は増えているそうです。

実際、使われているパーツをご紹介!

カルタ

2014y09m16d_100533680

木製のカルタはよく使われている。色付きニスを塗ってアンティーク調にアレンジ。

古銭

2014y09m16d_100547314

寛永通宝などは京都から。大きさも色々。

刺子布

2014y09m16d_100601216

刺しやすさと太さが調度いい刺子糸を、飛騨高山から。バッグの強度を上げる役割もある。

飾りひも

バッグにつけるとこすれて破れやすいので現代縮緬を使用。毛糸が入っています。

蚊帳のつり輪

骨董市で蚊帳についている金具。高級さを演出。輪に刻印が入っているのも魅力的。

細工物

あまり布を再利用し時間があるときに少しずつ作られています。可愛らしくワンポイントで使用。

ビーズとそろばん玉

骨董市で入手。大きさも様々。色や形がおもしろいビーズは目を惹くアイテム。

などなどです。

高額な作品には必ずこだわりがある。作る前からのデザインや構想を入れると果てしない時間が一つの作品が生まれるまでに費やされているかと思うと実際には決して高くはないのだと思う。これなら私にも出来るとかいう方もいらっしゃるが真似るだけでなく一から何もない状態から作れますか?という事。一から作る作家作品の凄さはそこにある。

以上、四季彩堂 いけぽんから江本優子さんのバッグのご紹介でした!!

 

和雑貨専門店 四季彩堂では実際に江本さんの作品をご覧頂けます!!

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

RSS RSS

最近のコメント

    ページ上部へ戻る