• 2022.9.5
  • ユニークな形状の備前焼の花器2点をご紹介します。 はコメントを受け付けていません。

ユニークな形状の備前焼の花器2点をご紹介します。

こんにちは。おてんちゃんです。

猛暑が少し収まってきたと思ったら台風シーズンに突入しましたね。

日本列島忙しいです。くれぐれも災害対策に留意してください。

さて、四季彩堂ではとってもユニークな形の備前焼の花器が入荷しています。

作者はそれぞれ違う方なんですがコンセプトが似てるんです。( *´艸`)

こちらは渡邊琢磨さん作。「空き缶花入れ」です。おもしろいですね。

とっても古風で趣のある備前焼と結びつかない斬新さがあります。

そして、こちらがイギリス人の備前焼作家、クリストファー・レイヴェンホールさんの

ユニークな花器です。外国人ならではの感性がおもしろいですね。

一輪挿しとかが映えそうです。

ユニークな花器2点はこちらからご覧ください。

/products/detail.php?product_id=2153

/products/detail.php?product_id=4059

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

RSS RSS

最近のコメント

    ページ上部へ戻る