備前焼7つのメリット

以前から変らぬ技法で作り続けられている備前焼。たくさんある焼物産地の中でも薪窯を使い出来上がりは神だのみであり必ずしも作家さんの狙い通りにはならないところが魅力である。灰の被り方や置く場所によって景色を変える表情などはまさに一点物として自分だけのモノを探すなら備前焼は特にオススメである。

 

備前焼は無釉で焼〆であり、長時間、時間を掛けて焼成される事から非常に頑丈な陶器です。日用雑貨として使用されてきたのには備前独特の性質が関係しているのです。

 

今回はそのポイントをご紹介!!

 

備前焼の魅力

 

1.非常に頑丈である。

 「投げても割れぬ、備前のすり鉢」といわれるように土だけを長時間かけて焼き上げますので非常に焼固められ非常に堅い陶器になります。よって、少々のことでは割れずに長く愛用出来る。

2.保温性が抜群!

 土だけで焼き上がった備前焼の中には空気がたまっていてこれは周囲へ温度を伝えにくくする効果があります。よって、お茶などの熱い飲み物が入った湯呑でも素手で持つことが可能です。また、冷たい飲み物は長く冷えた状態を保ってくれます。

 

3.美味しくしてくれる。

 釉薬を使わず焼〆の陶器特有のざらついた表面の微妙な凹凸によってビールの泡をきめ細かくしてくれます。きめ細かくなるほど泡が長持ちして、香りや風味を閉じ込め美味しいビールとなります。水に濡らして凍らせその後に注ぐとより一層美味しさがアップします。

 

4.味を良くする。

 表面に出来た微妙な通気口は水を腐らせず味を良くするといわれる所以である。お酒や醤油、ワイン、ウイスキーと長い時間おいておくと一段と素材の良さを引き立ててくれる役割を担います。

  

5.花が長持ちする。

 備前焼は水を良くして生かす効果がある為、花が長生きします。 

 

6.料理を引き立ててくれる。

 自然で素朴な風合いの備前焼は脇役に徹し色鮮やかな料理を一層引き立ててくれる器となります。視覚を楽しませてくれます。

 

7.手に馴染み長く愛着が持てる。

 焼〆である為ザラついた表面は使う度にザラつきがなくなり、手に良く馴染み艶も見る度に輝いてきます。これぞ最後の仕上げはお客様でどのようになるかこれが備前焼の醍醐味である。

 

2015y01m19d_175637316

 

自分用に一点は持っておきたい備前焼。男性への贈り物をお探しの方にもオススメの備前焼。疲れた体を癒してくれるホッと一息つくビールを美味しくしてくれる備前焼!

 

和雑貨わらいや いけぽんからのご紹介でした(*^^)v

 

陶器の中でも一番手作りのぬくもりが伝わる備前焼はこちらからみてください!!

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

2023年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

RSS RSS

最近のコメント

    ページ上部へ戻る