• 2016.7.5
  • 長財布と折財布の特徴とススメ。 はコメントを受け付けていません。

長財布と折財布の特徴とススメ。

 和雑貨わらいやでは様々な種類の財布をご紹介しております。

 

また普段使う財布の形状も大きく分けると「長財布」と「折財布」があるかと思います。

 

皆様はどちらの形状の財布を使っていますか?またどのような種類(材質)の財布を使っていますか?

 

 

私ひらたつは長年、長財布を愛用しておりますが、人によっては折財布が便利で使いやすい!という方もいらっしゃるかと思います。

 

それぞれに特徴、メリット・デメリットがございますので、今日はそのあたりをご紹介していきたいと思います。

 

・長財布のメリットとデメリット

~メリット~

○シルエットが良い

○お札を曲げずに収納が可能

○収納力が高い(カードや領収証など整理して入れやすい)

 

~デメリット~

○携帯しづらい(鞄が必要な場合がある)

○小銭が多いとシルエットが悪くなったり、小銭自体の収納力が低い

○ポケットなどに入れるとスマートな反面、落としやすかったり掏られやすい。

 

現代では男性も女性も、どちらかというと長財布を使用している方が多いような気がします。

 

長財布の中でも薄いタイプやファスナーがついた厚めのタイプなど様々です。

 

・折財布のメリットとデメリット

~メリット~

○コンパクトなためパンツのポケットに入れやすい

○小銭入れ付のものは、小銭の収納力が高い

○持ち運びに便利

 

~デメリット~

○長財布に比べるとスマートさ欠ける

○収納力が高いがかさばりやすい

 

普段からポケットなどに入れて持ち運ぶ方には折財布の方がメリットが多そうですね。

 

 

どちらの形状にもメリット・デメリットがございますので、そちらを加味した上で普段の使い方やデザインなどからお決め頂くのが一番かと思います。

 

ちなみに店長ひらたつがオススメする財布はこちらです!

2016y07m05d_101906598

・山葡萄長財布 網代 ¥54,000(税込)

内側には牛革を使用した本格的な長財布。

山葡萄の長財布を使用している方はとても少なく、また数多く作ることができない職人の手作り品です。

とても丈夫な山葡萄を使用しておりますので、長持ちするとともに革同様、使う程に表面に味が出るのが最大の特徴です。

 

人とは違うものを使いたい店長ひらたつが一押しする財布でございます!

 

 

以上、店長ひらたつでした!!

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

RSS RSS

最近のコメント

    ページ上部へ戻る