今日の気分は古都印伝♪

「革製品」がお好きな方は結構いらっしゃるのではないでしょうか?

 

その中でも「鹿革」に漆をなめした「印伝」があります。

 

 印伝と言えば「甲州印伝」・山梨県がとても有名です。

 

他にも東京や奈良などいくつか産地がありますが、現在は大阪で作られている「古都印伝」の商品をご紹介させて頂きます!!

 

AAT-0102-001AAT-0102-004

古都印伝 束入れ ¥14,040(税込)

 

薄目に作られた印伝の長財布です。

 

外はランクの高い鹿革を使用し、内側には「キップ」と呼ばれる生後1年以内の牛の皮を使用しております。

 

どちらも上質で柔らかいのが特徴で、長く使えば使う程、革特有の味が出てきます。

 

印伝と言えばなんとなく「女性」というイメージが強いかもしれませんが、今回の束入れはむしろ「男性」にオススメしたい一品でございます!

 

なぜこんなに束入れを押すのか・・・。それは・・・。

 

 

私、店長ひらたつも同じタイプの財布を使っているからです!!

(私のものはものは印伝ではございませんが、革の財布でございます。)

 

この形はとても使いやすく、シンプルですので色んなシーンに合い、気兼ねなく使うことが出来ます!!

 

 

店長ひらたつ一押しの一品のご紹介でした!!

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

2024年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

RSS RSS

最近のコメント

    ページ上部へ戻る