• 2013.12.5
  • カップ&ソーサーのお話。 はコメントを受け付けていません。

カップ&ソーサーのお話。

朝の冷え込みが厳しくなってきましたが、反対に朝のコーヒーがおいしい時期にもなってまいりました!

 

 

そこで今日は「カップ&ソーサー」について少しだけお話させて頂きます♪

 

 

その名の通り、お皿とカップのセットの「カップ&ソーサー」。

 

 

紅茶用とコーヒー用で少し違いがあります。

 

 

口が広く背が低いものが「紅茶用」、口の大きさと高さが同じくらいのものが「コーヒー用」です。

 

 

まずは「紅茶用」ですが、紅茶は本来熱いお湯で入れたポッドごと入れるものです。

 

その熱を、表面で冷ますために口を広くして空気に触れさせる、というのが始まりだそうです。

 

背が低いのは、重さを軽くするためという単純な理由です(^_^;)

 

 

 

また「コーヒー用」ですが、コーヒーは紅茶より低温で抽出をしますが、冷めると美味しくなくなるとのことから、比較的口がせまく冷めにくい構造にいきつきました。

 

一気に飲むものでもないので、少し小さめにできています。

 

 

 

皆様はどちらを多く飲まれますか?私ひらたつは断然「コーヒー」派でございます♪

 

用途によって使い分けて頂くのも良いかと思います。

マグカップ、カップ&ソーサーはこちらから!

 

 

以上、店長ひらたつでした!

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

2024年7月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

RSS RSS

最近のコメント

    ページ上部へ戻る