気分によって使い分けて楽しむのもいいね(^^♪

工房双子堂さんの可愛いマグカップです。

沖縄の陶器であるやちむんにまた新しい仲間が加わりました(^^♪

工房双子堂さんはその工房名の通り双子の姉妹による工房です。姉である折尾あやさんが成形と絵付けを妹のいくさんが日本画で学んだ絵付けを担当されています。二人の共通する想いである機械的な作業にはならないように一点一点丁寧に気持ちを込めて作り、土の気持ちになって成形し、楽しい気持ちにのせて描かれる絵は思わず手に取ってしまうほどです。食卓だけでなく見る人の気分をも明るくしてくれるうつわです(^^♪

同じ沖縄の陶器でも作る人の想いや考えで全く作風になるのが面白い。陶器は産地によって個性的なところが魅力的。

使うシーンや気分によって使い分けるのもいいしお気に入りを心行くまで使いこなすのもいいですよね(^^♪

ぜひ、お好みを見つけてくださいね。

2015y07m11d_162128961

左から

折尾あや&いく作 スクエアマグ青花

眞喜屋 修作   マグツートン緑釉

壹岐 幸二作   染付マグ水玉

以上、和雑貨わらいや 池本靖史(いけぽん)でした(^^)/

 

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

2024年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

RSS RSS

最近のコメント

    ページ上部へ戻る