商品カテゴリからさがす

メニュー一覧
カート

和雑貨専門店「四季彩堂」がお勧めする てぬぐい です。

てぬぐい

「てぬぐい」とは?

「手拭」と書くように手や体を拭くものとして使用されてきました。また用途は様々で、頭にかぶったり、雑巾の代わりや、インテリアとして楽しむなどの使われた方もしています。
また贈り物をてぬぐいで包んだり、ものを包んで持ち運んだりととても便利に使うことが出来ます。


「てぬぐい」の染の技法

てぬぐいを染める時には、大きく分けると「捺染」と「注染」という技法が存在します。
工程や染め方自体が違うため、それぞれのてぬぐいに特徴があります。

~注染(ちゅうせん)~
型を作り、その型を使用して糊を生地に塗っていきます。この糊は防染糊と呼ばれ、この糊が付いた部分には染料が染みこまないようになっています。何枚も重ねた生地に染料を注ぎこみ、染み込ませていきます。グラデーションに対応できることが特徴の一つです。水洗い・乾燥・仕上げを経て完成です。

~捺染(なっせん)~
注染同様に型を使用しますが、捺染の場合スキージーと呼ばれる木のヘラを使い、1色ずつ染めていきます。1色につき1つの型が必要となり、てぬぐいの風合いをそのままに複雑な柄を再現できるのが特徴です。染料を固着させるために加熱をし、その後洗濯で余分な染料を落とします。

注染(ちゅうせん)
捺染(なっせん)

「てぬぐい」の歴史

「てぬぐい」の歴史

てぬぐいは奈良・平安時代に神事の際の装身具として使用されていました。綿を使用したてぬぐいは当時とても高価だったため身分の高いものしか持てないものでもありました。

江戸時代に入ると綿花の栽培が盛んになり、てぬぐいも民衆に広まっていくようになっていきました。「てぬぐい合わせ」という催し物をきっかけに、機能性だけでなくデザイン性も重視されるようになっていきました。また江戸時代の中頃になると、歌舞伎役者がてぬぐいの柄を考案し、柄で歌舞伎役者を連想させるという役割として使用していました。現在でも歌舞伎役者や落語家の襲名披露にはてぬぐいが配られています。


現代の「てぬぐい」

現代の「てぬぐい」

現代では伝統柄をはじめ、様々な柄がデザインとして考案され、実用化されています。

日本人だけでなく海外観光客にも大変注目が高いアイテムとなっており、和・洋を問わずに飾ることが出来る柄はインテリアとして、ご自宅用はもちろん贈り物としても喜ばれています。

様々な用途でお使い頂ける日本の伝統「てぬぐい」。
和雑貨専門店「四季彩堂」では幅広い種類のてぬぐいをご紹介して参ります。
日本の伝統美をぜひお楽しみください。


手拭い へそ天 飴色 入荷待ち

染の安坊

手拭い へそ天 飴色

1,485~8,085円(税込)

飼い猫が安心しきっている証拠の「へそ天」。猫好きにはたまらない一瞬です。

手拭い 子犬ころころ 苗色 入荷待ち

染の安坊

手拭い 子犬ころころ 苗色

1,485~8,085円(税込)

可愛らしい子犬たちが毬と一緒に転げながら、一生懸命遊んでいます。

手拭い ネコきまま ピンク 入荷待ち

染の安坊

手拭い ネコきまま ピンク

1,485~8,085円(税込)

様々な猫の表情や仕草を一堂に集め、にぎやかな手拭いの柄として登場しました。

手拭い 富士山と垂れ桜 入荷待ち

染の安坊

手拭い 富士山と垂れ桜

1,485~8,085円(税込)

富士と桜という日本を代表する美しい景観を、ダイナミックに手拭いに写しました。

手拭い てんとうむし 橙 入荷待ち

染の安坊

手拭い てんとうむし 橙

1,485~8,085円(税込)

たくさんの緑の中に隠れたてんとうむし。夏を感じさせる青々しさが元気をくれるようです!

手拭い 金魚ちらし 水色 入荷待ち

染の安坊

手拭い 金魚ちらし 水色

1,485~8,085円(税込)

小さな金魚が前面に広がったとても可愛げのある柄です。

手拭い 月下美人 入荷待ち

染の安坊

手拭い 月下美人

1,485~8,085円(税込)

一年に一回、一晩しか花を咲かせない月下美人。月夜とともに儚さと美しさを表現しています。

手拭い 麻の葉中 入荷待ち

染の安坊

手拭い 麻の葉中

1,210~2,255円(税込)

通常の麻の葉とは逆に葉肉を染めた麻の葉模様。色が濃くしっかり出るのが特徴的です。

手拭い 吉原つなぎ 入荷待ち

染の安坊

手拭い 吉原つなぎ

1,210~7,810円(税込)

人と人の良縁を結ぶ鎖をモチーフにした古典柄です。こちらも江戸時代の流行色で染め上げました。

手拭い 富士山に日の出 入荷待ち

染の安坊

手拭い 富士山に日の出

1,210~7,810円(税込)

青海波の模様を海に見立て、富士山の日の出の風景を一枚に表しました。

手拭い 二の地中 入荷待ち

染の安坊

手拭い 二の地中

1,210~7,810円(税込)

江戸の古典柄の一種である二の字柄。その力強さから特に男性に人気の高い柄です。

手拭い 青海波 入荷待ち

染の安坊

手拭い 青海波

1,210~7,810円(税込)

永遠に続く波模様は子孫繁栄・健康長寿などの縁起物として長く愛され続けています。

手拭い かわざかな 紺 入荷待ち

染の安坊

手拭い かわざかな 紺

1,210~7,810円(税込)

元気に跳ねるかわざかな。夏を涼しくする自然の一部を切り取った手拭いです。

手拭い 金魚のワルツ 入荷待ち

染の安坊

手拭い 金魚のワルツ

1,210~7,810円(税込)

金魚の種類の中でも人気の高い「出目金」をモチーフにした、夏を表すシンプルな柄です。

手拭い 屋根より高い鯉幟

kenema(ケネマ)

手拭い 屋根より高い鯉幟

1,320~7,920円(税込)

空高く悠々と泳ぐこいのぼり。羨ましそうに見つめる猫の後姿も一興です。

お買いものカゴ

カートを見る

ご注文金額(0点)

0円

送料手数料無料まで

商品カテゴリからさがす

メニュー一覧
  • メールフォーム
  • FAXでのご注文
  • facebook
  • Twitter
  • 四季彩堂ブログ
  • ハシマニア・助さんのインスタ
  • 四季彩堂・スタッフ紹介
  • 名入れ箸本家

営業カレンダー

2024年6月の定休日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
2024年7月の定休日
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

=定休日